ザイブインプラントシステム‐制限のないインプラント治療

ザイブインプラントシステムは、他のシステムでは困難な問題に解決を提供することができます。外科処置および補綴においても自由度を発揮します。

ザイブS 3.0

細いインプラント – 大きな効果

特殊な症例には特殊なソリューションが必要です。 スペースが限られている臨床症例のために、3.0 mmの非常に小さい直径のザイブインプラントシステムが開発されました。 たとえば、上顎の側切歯を修復して最適な結果を得ることができます。

少ないほど良い – 完璧な審美性

骨の状態が困難な場合と歯槽堤が狭い場合のインプラント埋入は? 特に前歯部の天然歯に遺伝性の形成不全が見られる症例などでは、3.4 mmの径は大きすぎます。 ザイブS3.0はこのような症例に完璧に適合し、簡単な取り扱い、迅速な埋入、そして確実な機能性を保証します。 また、ザイブS3.0は2つのコンポーネントでデザインされているため、補綴時に影響を及ぼす事がありません。 そのため、前歯部でも最高の審美的結果を得ることができます。

XiVE logotype web
049