補綴オプション

ザイブインプラントシステムは、フリアデント補綴ライアップの中に多くの既製のコンポーネントを準備しています。-インプラント直径や周囲粘膜の厚み、ストレートタイプまたはアングルドタイプ 

LOCATOR®

無歯顎に対する治療では、確実な維持・安定と、シンプルな操作による確実に固定された補綴物が必要となります。

セルフアライニングデザインのロケーターアバットメントは、上下顎を問わずインプラント間の傾斜角や咬合高径、運動機能に制限がある症例であっても、オーバーデンチャーを正しい位置で容易に着脱することができ、患者、術者双方の要求を満たすことが可能です。

 

LOCATOR®の利点

セルフアライニングデザインーワンクリックで固定

  • ナイロン製の維持機構により、補綴物のアライメントが容易
  • 軽圧で補綴物を正確な位置に装着

低い高径―限られたスペースでもゆとりあるクリアランス

  • アバットメント上に付与された維持部は、粘膜上の低い位置に
  • 咬合高径が制限されるケースでも、補綴物の挿入を容易にする十分なスペース

多種類の維持力―さまざまな角度に対応

  • カラーコード化されたさまざまな維持力のインサートメールを用い、補綴物の維持を個々に規定
  • インプラント間の軸方向の傾斜が、最大40°まで対応

確実なサポートー安定した耐久性

  • ロケーターアバットメントの二重の維持機構は、従来型のアタッチメントとくらべ、補綴物の装着を容易に
  • インサートメールはメタルキャップ(プロセッシングキャップ)内で回転することにより、摩耗が少なく、補綴物の最適な維持・抵抗感
XiVE logotype web
048