外科術式

汎用性の高いオッセオスピードEVのインプラントデザインは、それぞれの部位のニーズを満たし、また、直観的な外科術式は治療チームの全てのスタッフにとってさらに信頼と満足感を得ることができるようサポートしています。

シンプルさと汎用性に優れた外科処置

汎用性の高いインプラントのラインアップ

オッセオスピード EV インプラントは、スペースおよび骨量が限られた状況など、あらゆる適応症に合わせたさまざまな形状、直径や長さでご利用いただけます。


オーバーレイ 2 のラージトレー EV の Web 画像レイアウトが直観的で使いやすいサージカルトレー

サージカルトレーのデザインには 3 つの交換可能なオーバーレイ*が備わっていて、トレーのレイアウトを臨床現場のニーズに合わせることができます。カラーコード化されたトレーは直観的なレイアウトで使いやすく、術式全体を通じた効果的な処置と、外科チーム内での正確なコミュニケーションが可能になります。


埋入窩シルエットのWeb画像柔軟なドリリングプロトコルにより、求める初期固定が得られます。

カラーコードとシンプルなナンバリングを採用することにより、ドリリング手順がよりシンプルになります。ドリリングプロトコルのオプションにより、辺縁骨が適切に形成され、理想的なレベルの初期固定が得られます。


ドリルのコラージュ画像優れたカッティング特性を持つ高性能ドリル

ステップドリルのデザインは、骨質や状態を感じながらのコントロールやガイダンスを提供します。

サージカルマニュアル - アストラテックインプラントシステム EV

 
初めてのアストラテックインプラントシステム EV
 
オッセオスピード EV 4.2 S のインプラント埋入

オッセオスピード EV 4.2 S のインプラント埋入


OsseoSpeed Profile EV surgical and restorative procedures


 
049