補綴ソリューション

アストラテックインプラントシステム EV には、患者固有のアバットメントから既製アバットメントまで、幅広いアバットメントのラインアップが準備されています。部位に応じたクラウンダウンアプローチを利用するこれらのコンポーネントは、あらゆる臨床ケースおよびより審美的な最終補綴物を作製するために必要なソフトティッシュマネジメントにも対応するようデザインされています。

補綴が容易

サイトスペシフィックの補綴コンポーネント部位に応じた補綴オプション

これらのコンポーネントは、部位に応じたクラウンダウンアプローチを用いた天然義歯をベースにデザインされているため、ラウンド形状やトライアングル形状などを備えていて、あらゆる臨床的状況や、最終補綴物に対する軟組織の審美的な形態付与の要望に対応しています。



One-position-only 接合様式のアップ画像(小)アトランティスアバットメントの One-position-only 接合様式

アストラテックインプラントシステム EV は、患者固有のアトランティスアバットメントが one-position-only で装着できる革新的な特長により、使いやすくなっています。このインターフェースのデザインはまた、既製アバットメントのポジショニングを 6 段階で調節できるという柔軟性があるだけでなく、Index free のアバットメントを任意の位置に固定することもできます。


インプラントレベルの印象セルフガイディングの印象用コンポーネント

片手で正確に固定できる、セルフガイディングの印象用コンポーネント。スクリューを締めた時、コンポーネントは回転しながらインプラント内の所定の位置へ誘導され、コンポーネントが適切な位置に装着されます。この革新的なデザインにより、予知性が高く時間効率に優れた装着手順が実現します。


アバットメントスクリュー EVOne system – one torque

最終アバットメントは、全て一定の締め付けトルク (25 Ncm) でデザインされているため、シンプルになっています。さらにそれぞれのアバットメントスクリューは、正しいプレロードを発揮し、継時的にスクリューの接合が安定するよう、最適にデザインされています。
上顎の単独小臼歯症例

上顎の単独小臼歯症例


Maxillary premolar case thumbnail
 
アトランティスゴールドシェードアバットメントの装着

アトランティスゴールドシェードアバットメントの装着


ATLANTIS animation thumbnail
 
セルフガイディング インプラントピックアップデザイン EV

セルフガイディング インプラントピックアップデザイン EV


Implant pickup video thumbnail
 
アストラテックインプラントシステム EV とアトランティスアバットメントを用いた単独歯の即時修復
 
049